ファイナンシャルプランナーが語る保険についての話

FP.com

保険について知っておきたいこと

相談

FPによる保険相談サービス

ファイナンシャルプランナーは保険相談のサービスを行っています。ほとんどの方は保険に関して詳しく知らないため、中には知らず知らずに払い過ぎている方もいるのです。ぜひチェックしてみましょう。

READ MORE
説明

保険を考える

保険料について詳しく知りたい方はこちらのページをチェックしてみましょう。保険を見直すタイミングについてもまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

READ MORE
女性

FPに相談するメリット

ファイナンシャルプランナーに保険の相談をすることで、自分に合った保険を選ぶことができます。さらに今まで知らなかった保険についての情報も詳しく知ることができるので、ぜひ1度相談してみましょう。

READ MORE

家計のホームドクター

説明

ファイナンシャルプランナーの仕事

ファイナンシャルプランナーは、金融のプロで保険や年金などについての見直しをしたいという方に最適なプランニングをしてくれます。暮らしにおいていろいろな悩みを持っている方がいます。そういった方の悩みを解決してくれるのが、ファイナンシャルプランナーなのです。

ファイナンシャルプランニング

ファイナンシャルプランニングは、これからの将来設計を成功に導くため、あらゆる生活データを用いてファイナンシャルプランナーが設計していくことを言います。その将来設計は、顧客によって異なるためその顧客に合ったものを提供するために様々な知識が必要となります。

信頼できるファイナンシャルプランナーの選び方

信頼できるファイナンシャルプランナーの選ぶための見るべきポイントは、能力・技能と公正中立、そして信用保証になります。1つ目の能力・技能に関しては、高度な専門性と豊かな知識が必要となります。ファイナンシャルプランナーはお金の専門家です。保険に関しては様々な種類があるため、幅広い専門知識が必要になります。また、人によってライフプランが異なるため、人とのコミュニケーションの中で将来的なビジョンを共有する必要があるのです。2つ目の公正中立では、ファイナンシャルプランナーは、金融商品を扱う者として、法令を遵守し顧客の利益のためのアドバイスに徹することが重要になります。3つ目の信用保証は、ファイナンシャルプランナーとしてお客様第一を考えたプランニングを行ってくれるので、損の内容に保険のプランニングを行ってくれます。

年代別の保険の選び方

20代の場合は独身の方や結婚している方など、家族構成や生活スタイルは様々です。20代で考える必要があるのは、30代、40代に比べて一般的に低所得であるということです。そのため、生活と貯蓄のバランスをしっかり考える必要があります。30代の場合では、子供が生まれたり、家を買うことを検討したりと何かと支出が増える時期になります。万が一、病気や事故が起こってしまった場合、家族を路頭に迷わせないように準備しておく必要があるのです。そのため、保険を詳しく見て判断する必要があるのです。

年代によって上がる保険料

年齢が上がっていくとともに健康面に不安が生じるため、万が一のことを考えて保険に入る必要があります。近年では、年齢が高くても、健康であれば加入することができる保険が数多くあるので検討しましょう。年代によって保険料が変わってくるので、1つに絞って決めるのではなくファイナンシャルプランナーに依頼して、自分に合った保険を選択するといいです。

節税対策には逓増定期保険がイチオシ!
専任スタッフが契約を徹底サポート【PR】
ファイナンシャルプランナーをご紹介!東京以外の幅広いエリアに対応!
家計、保険、老後資金などお金に関するお悩み解決!長期の海外旅行保険を提供中
手続きの方法を事前にcheck

新着情報

FPに相談する手順

ライフプランを考案

保険によって、内容と必要となる費用が異なります。そのため、自分に合った最適なプランを選ぶためにもまずはファイナンシャルプランナーに相談しましょう。まずは分からないことについて質問を行い、理解を深めるということが大切になります。

シミュレーションを作成

保険においてはシミュレーションというのはとても重要なのです。シミュレーションを行う際には、基本的に長期的な運用を目的に行う必要があります。そして、様々なデータを元に比較して無理することなく、運用することができるライフプランを設計していきましょう。

必要な資金を計算する

次はこれから必要となるであろうものをピックアップして、その必要となる資金を算出していきます。そうすることで、保障に対して必要である資金が明確になります。そうすることで、どのくらいの保険に入るべきなのかが徐々に分かってくるのです。

リスク分析

リスクにも、様々なタイプがあります。そのため、リスクを未然に回避するためにも保険を準備すべきなのです。保険を準備することで、何か起きた場合でもすぐに対応してもらえます。

内容を確認

シミュレーションを行うことで、どういう風に計画をすべきなのかを理解することが出来るかと思います。そして、再び自分の加入している保険が一体どういったものなのか、確認を行います。そして、全体的に保険内容の確認を行いファイナンシャルプランナーに最適なプランを提供してもらいましょう。